自己分析で自分の「今」を知る |

通常記事

自己分析で自分の「今」を知る

自分の目標を達成するために、

今の状況をちゃんと把握していますか?

 

どれくらいやる気があって、

何をすべきで、

どれくらい時間があって、

何を持っているのか。

 

それを知らずにただただ作業してると、

時間を無駄にしてしまうかもしれません。

 

 

というか、僕が時間を無駄にしてましたw

(毎度自分のことですみませんw)

 

 

 

まず、ネットビジネスを始めると、

ゴールは明確に見えてるんです。

 

 

・毎日好きな時間に起きて好きな時間に寝られる自分

・値札を見ることなく買いたいものが買える自分

・会社やバイトに行くこともなく、誰にも時間を縛られない自分

・困っている友人がいたらすぐに助けることができる自分

・etc...

 

最終的にはこの状態になりたいので、

このことばかり考えてしまうのは仕方ありません。

 

 

しかし、「今」を知らないと、

そこまで行くためにどうすればいいかわからないはずです。

 

どれくらいやればそこにいけるのかわからないので、

ただの夢になってしまうんですよね。

 

「今」の自分の状態を知り、ゴールを想像することで、

そこまでたどり着くにはどうすればいいのか、

という道の作り方がわかります。

 

道が分かれば、自分が今何をすべきかが明確になるので、

作業に迷いがなくなり、一直線に突き進むことができるようになります。

 

 

なので、まずは自分の「今」を知って

夢を現実に変えましょう。

現実に変えたら、あとはそのギャップを埋めていくだけです。

 

 

「今」を知るために必要なことは、

 

・目標への情熱はどれくらいあるのか

・作業するための時間がどれくらいあるのか

・何を最優先にすべきか

・今の体調はどんなか

・睡眠時間はどれくらいあるのか

・投資できるお金はどれくらいあるのか

・今どんな知識を持っているのか

・どんな人脈を持っているのか

 

この項目について書き出して行くことによって、

自分を自己分析することができます。

 

 

 

で、これを僕がやって気づいたことは、

 

「思ったより時間無駄にしてることが多い」

「あまり意味のないことばっかりしてた」

「運動してないから体力がないっぽい?」

「寝すぎ!」

「投資できる金額が少ねえ」

「知識が足りてない」

です。

 

ダメな部分もありますが、

ポテンシャル秘めてるところもあるので、

これから改善していけばいいとわかりました。

 

時々見返して、その時その時の「今」を記録するのが良さそうですね。

 

 

結局目標達成はギャップを埋めるだけなので、

今を知ってギャップを埋めることに集中できるようにしていきましょう。

-通常記事
-,